fbpx

COSMIC GYPSIES

これまでRadiallのグラフィックの中で度々登場する架空の野外フェス、
COSMIC GYPSIES(コズミックジプシーズ)。
過去にDOOBIESに来店された世界的アーティストのBECKまでも魅了したこのシリーズ。
70年代のサイケデリックなフェスをイメージし、今までは架空のバンドなどを並べ
ポスターをイメージしたグラフィックだったが、今回はまた一味違うテイストでのリリース。

設定はアメリカはカリフォルニア州、ロングビーチ郊外にて1996年開催された野外フェス。
左胸にCOSMIC GYPSIESと銀河が描かれ、宇宙との交信を匂わす
ファンクな要素は相変わらず残しつつバックのグラフィックが印象的だ。

まず目に入るのはサイケデリックな背景とギャルが2人。
そして、PANDORA(パンドーラ)と縦横に入ったグラフィック。
こちらも一見なんのことかわからない。
PANDORAとはギリシャ神話に登場する女性で、
神々によって作られ人類の災いとして地上に送り込まれた人類最初の女性とされている。
神によって作られたPANDORAは各神々から織物や男を苦悩させる魅力、
そして恥知らずで狡猾(こうかつ)な心を与えられたとされている。
色々と諸説や物語がありますが、PANDORA = 人を惑わす女性のことで
要するに男にとって魅力的ではあるが、破滅の道へと導く
MAN’S RUIN(マンズルーイン)の一つと捉えています。
ドラッグ、ギャンブル、女性がだいたいMAN’S RUINとしてタトゥーのデザインとしても見受けられ、
これもまたRadiallのグラフィックの中では重要な要素。
男が嫌いな訳のないグラフィックなのです。

そして、左下にプリントされたこちら、
“COULD YOU REALLY BE BRAINWASHED?”
訳せば、あなたは本当に洗脳されるのか?洗脳されたのか?
と意味深な言葉が入っている。

話を少しそらすと、全ては20SSの他グラフィックでも度々登場する
1996年にまつわる話でもあるんです。
詳しく話しすぎると今日も深夜までブログを書かなくてはいけなくなるので
知りたい方は是非、DOOBIESまで申し出てください...
さて、なぜ ”COULD YOU REALLY BE BRAIN WASHED?”
あなたは本当に洗脳されるのか?されたのか?と意味深な言葉が入っているか...
今までのブログをご覧になって僕らが何を世に伝えたいか主張させていただき
疑問を感じる方や少しずつ気づいている方もいると思います。
完結的言わせてもらうと惑わされるなという事です。
本当の真実を見分ける、”THE NEW HEDONISM”( 道を解して自ら楽しむ )の真髄その物です。
深い話はさておき、音楽、車、女性、そして愛と平和。
そんな意味合いも込めて作られたRadiallらしいグラフィックではないでしょうか?
心に刻みたい大事な事。
是非、店頭にてお求め下さい。

COSMIC GYPSIES – C.N. T-SHIRT L/S

Product Number : RAD-20SS-CUT014

Material :  100% Cotton

Color :  White, Lime Green, Black

Size : Small, Medium, Large, Extra Large

¥8,800(without tax)

 

Text : Tomoyahman